乳酸菌サプリで治そう
便秘で困っている人はとても多いです。便秘を改善するために便秘薬を使用していて、薬をやめられなくなってしまったという声もあります。

市販されている便秘薬は、腸に刺激を与えて腸を動かして排便させるという効果があるのですが、常に便秘薬を使用すると、腸が刺激のせいで伸びてぜん動運動を妨げてしまいます。

また、便秘薬とは違い整腸薬を使用している人もいると思います。便秘薬とは違い、医薬品ではないのですが、体内の改善ができるわけではありません。

便秘は体内から改善しなければ、なかなか治らないのです。そんなときに乳酸菌サプリを使ってほしいのです。

乳酸菌サプリには腸内環境を改善する効果があります。乳酸菌は腸内フローラを整える働きがあり、腸内環境を良い状態に戻してくれる効果があります。

様々な乳酸菌サプリが販売されていますが、便秘に効く乳酸菌サプリを選ぶことが大切です。便秘は大腸の不調によるものですから、大腸に効く菌を摂ることがおすすめです。

ビフィズス菌は大腸に効いてくれる菌です。ビフィズス菌で現在便秘により効くとされているものば、ロンガム種BB536というビフィズス菌です。

これは臨床実験でも、排便回数が増加することが確認されています。この菌が入ったサプリメントで「ヘルスエイド ビフィーナEX(エクセレント)」という商品があります。

このサプリメントは胃酸に強いカプセルで作られており、生きたまま大腸までビフィズス菌を届けてくれます。

便秘薬や整腸剤を現在使用している人は、急に薬をやめることはなかなか難しいかもしれません。その場合は、薬と乳酸菌サプリを併用して使用してみることをおすすめします。

体調と向き合って、薬を少しずつ減らして、サプリだけで排便がスムーズにできるように長い時間をかけて体内を改善していけるととても良いです。

サプリだけでなく、食事内容も食物繊維を意識して摂るとより良い効果が期待できます。時間のとれる人は運動も取り入れてみると体内がより改善できるでしょう。